エタラビの60回フリーパスプランを利用する時

エタラビの60回フリーパスプランの詳細

「全身脱毛を高額負担なしでやりたい」と思う人に、月額1万円以下で施術できるエステが流行しています。しかし、毛深さには個人差があり、背中やお腹は必要ないとか、両脇は、他のエステサリンで脱毛したから必要ないと考える人もいます、そんな場合に、全身部位ではなく、全身から10部位を選んで、よりやすい料金で脱毛できるサロンがあります。それはエタラビの月額4980円でできる脱毛60回フリーパスプランです。このプランは、エタラビが規定する26部位から、10か所を自分で選んで、脱毛するプランです。60回フリーパスプランは、自分で選んだ10部位を3分割して、月1回来店で、3カ月かけて、10部位1サイクルを消化します。3カ月10部位なので60回を消化するのに、18カ月かかります。
60回フリーパスプランは、月1回通う事になるので、楽なプランだと考えられます。
選ぶ10か所ですが、部位の分け方は時々、店や時期によって変更になりますので、最初のカウンセリングのときに必ず確認をする事が大切です。
マタ、エタラビ歯、来月の予約を取るのに、毎月15日過ぎに電話予約を入れます。この特殊な方法により、自分の希望する日に予約がとりやすくなっています。施術が終わった日煮、次の予約を入れよと思って御予約の取りにくい店に比べて評判の良い方法となっています。

60回フリーパスプランの回数保証とシェービングについて

光脱毛の効果は個人差があり、全員が6回でつるつるの美肌になるとは限りません。8回から12回の照射が必要な人もいます。12回の契約を結ぶと、期間は3年、費用は倍額の179,280円となります。
契約期間は店舗や時期によっても違いますが、18カ月間というのは料金算出上の話で、18カ月間で各部位6回が消化できなくても、契約期間の間は回数保証がありますので、老い尾がし句手通えない時期があっても大丈夫です。
また、エステ脱毛の場合は、脱毛前にシェービングが必要ですがエタラビの場合は、VIOライン以外は自己処理がなくてもシェービングをしてくれます。ほかのエステでは剃り残しがあればそのままにされるのと違い、安心です。VIOラインは、皮膚が弱くて、傷つきやすいところですので、最初、長い毛をカットしたあとで。自分でヘッドの小さな電気シェーバーを買って処理をしましょう。決して、自分で毛を剃ってはいけません。自分で毛を剃ると肌を傷つけてしまう事があります。

 

 

関連:契約前にサービス内容を確認する